気ままにおしゃべり

ミニエッセイ

尾張三河楽旅/インテルサット/吉良

<2014/12/23>

3日目最終日
二日間のオジさんたちとのライブ
(華やかさはゼロ!)
「どえりゃーライブずら!」

吉良と名古屋の位置関係がよくわからなかった
調べてみると
四日市-(伊勢湾)-名古屋-(三河湾)-吉良
ホテルを出発(二日酔いなし!)
熱田神宮の横を通る
国道23号から吉良町に向かう

徐々に民家がなくなる
田んぼ道になった
「こんな所に店があるのかね?」
踏切があり駅があった
無人駅のようだ
コンビニが2軒あったが食い物屋が見つからない
川下がマスターに連絡した
「夕方じゃないと来れないって」
「先にチェックインしてくれだって」
「まずは店の場所見とこうか」
まだ昼過ぎだ
「ロビーで休むか」
店を確認してホテルに向かった

このホテルがとんでもなかった!

「こんな所にホテルあるのかね?」
店から来るまで15分位で海にでた
海岸沿いに小さなホテルが見えだした
丘の上には大きなホテルが一軒あった
「あれじゃないよね!」
「あんな立派な訳ないだろう!」
あれだった!

そういえば思い出した
「泊まりはスゴいぞ!」
以前インテルサットで演奏した仲間が言っていた

フロントで聞いてみた
会員専用のホテルだった
チェックインは3時からなのでかなり時間がある
「食堂で何か食うか」
とんでもなかった
食堂ではなく高級レストランだった
10408625_638002766310910_8466054795633571220_n_convert_20150313215202.jpg
メニューもコースランチだった
カツカレーもオムライスも単品などない

「レストランで何か飲むか」
に変更した
結構にぎわっていた
恥じっこの人のいないテーブルに座った
「いらっしゃいませ!どのコースにしますか?
「あの!飲み物だけでもいいですか?」
「はい!」
別のメニューをくれた
川下はコーヒー(650円)を注文
(もっと安いのないかな?あった!)
2014-12-23+122229_convert_20150313214524.jpg
「アイスクリーム下さい」
450円だった(これがメチャウマだった!)
10388579_638600752917778_5207690288147446420_n_convert_20150313215729.jpg
3時までロビーのソファで仮眠することにした

3時にフロントでチェックイン
部屋に向かう

この部屋がとんでもなかった!
10368196_638041702973683_861556884902186717_n_convert_20150313222432.jpg
これは川下の部屋
自分の部屋はこの倍くらいあった!
スマップと嵐が一緒に寝泊まりできる広さ
(AKBはさすがに無理だろう)

三河湾
10885574_638002789644241_6700087700715275248_n_convert_20150313223251.jpg10850098_638596346251552_8408575799389416581_n_convert_20150313223059.jpg
ベランダからの景色も絶景!

店に向かう
「店じゃ何か食えなさそうだね」
「コンビニで何か買おう」
肉まんとピザまんを購入
店に到着
2014-12-23+183048_convert_20150313224557.jpg
店に灯りが入っていた

<インテルサット/吉良>

10881819_638583589586161_2070669950492732054_n_convert_20150318203946.jpg

祝!お店は40周年
記念ライブを40回やっている
今回のタイトル
「日本一濃いクリスマス」

ポルシェ/山口のママさんの紹介だった
1441510_753702848050737_271167066677096525_1n.jpg
ポルシェライブCD

以前アケタの店でインテルサットのTシャツの青年に会った
浅岡くん/ウレシイ再会になった

「控え室作ったんですよ」
マスターが案内してくれた
10670134_638121616299025_3323818164889333434_n_convert_20150318213853.jpg
2段ベットにこたつがウレシイ!
(泊まりはここで十分じゃない!)
(しかしあんなホテルにはまず泊まれない!)

店に戻るとお客さんが集まりだした
(今日もオジさんライブかな!)
女性がいた!
聡子さんとミワちゃん
しかも店の看板娘もいる!

何とグロッタ/豊橋のマスターもご来店!
何十年ぶりだろうか!
しゃべりは健在!
これまたウレシイ!

Live

10422025_638583576252829_6769825153887525649_n_convert_20150318215445.jpg1538715_638583552919498_5680639257414262728_n_convert_20150318215255.jpg
盛り上がらない訳がない!
10647194_638583542919499_6688529798347536608_n_convert_20150318220217.jpg
濃〜いクリスマスイブイブライブ!

撮影:ナベけんくん

After

打上げ
10456099_638583606252826_4106253027728913461_n_convert_20150321174347.jpg
「打ち上げは隣でやりましょう」
お店の隣(敷地内)に小さな小屋があった
「自分で造ったんですよ」
<HANCOCK & ORNETTE>
2014-12-24+113535_convert_20150321175145.jpg
ガレージを改造したとのことだった

本日のライブ参加者ほぼ全員で打上げ!
ほぼオジさんたち(ミワちゃん/聡子さん/看板娘付き)
主役は”自家製おでん”
脇役は”三岳”

そういえばクルマだった
「送りますよ」
浅岡くんが言ってくれた
「何時頃までいい?」
「そこそこにお願いします」
「はい!」
安心して呑める
昔なら当然朝までコースのパターンだ!
今日は送ってもらうのでそうはいかない
おでんがうまい!
三岳のピッチを速めた

グロッタのマスターもピッチが速い
当然話題は三河尾張のジャズ界の歴史
当然話題は尽きない!
思い出話に花が咲く!

ホロ酔いなので浅岡くんが気になる
ミワちゃんが「送って行くわよ」
と言ってくれた
「ウダウダ言ってスンマせん」
「大丈夫よ!ウダウダばっかり相手にして来たから」
そういえばそうだ!
(浅岡くんもホッとしたようだ!)
再び安心して三岳のピッチを上げた

川下は何やらサインしていた
2014-12-23+232402_convert_20150321182456.jpg
サックス専用サインボード

1時を過ぎた
「まだいいですか?」
こっそり聞いてみた
「もうちょっとならね」
「はい」
川下が
「サッカーではロスタイムというのがあります」
「延長戦になることもあります」
珍しくイイことを言った!
「なるほど!」
ミワちゃんも納得した!

さすがにお開き/感謝!
10885471_638583629586157_8810189707862381797_n_convert_20150321184949.jpg
来年(今年)もヨロシク!

ミワちゃんにホテルまで送ってもらった
グロッタのマスターと豊橋に帰って行った
アリガトウ!
また会いたいですね!

翌朝

マスターがホテルに迎えに来てくれた
店で楽器を積み込む
どうしても聞いてみたいことがあった
「吉良上野介はいい人でしたか?」
「はい!いい人でした!」
何故かホッとした!

クルマ用のステッカーを頂いた
「またヨロシク!」

海岸沿いを通り国道1号に出た
「行ける所まで国道で行こう」
快適だった
結局沼津から東名に乗った
さすがに夜になった
「今度来る時は沼津から国道で行こう!」
関連記事
  1. 2015/03/21(土) 18:31:27|
  2. 想い出ぼろぼろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あ-との祭り/2015 | ホーム | 祝!石巻線>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wbky.blog.fc2.com/tb.php/922-b6e2e0c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Greeting

k.yamazaki

Author:k.yamazaki

Menu

Welcome (1)
あ-との祭り (875)
社会の窓 (68)
彼奴&彼処 (40)
Elvin Jones (38)
モノホン (46)
映写室 (39)
想い出ぼろぼろ (83)
押入れ (32)
週刊C調 (40)
鰯亭 (64)
Jazzの細道 (2)
緊急!連絡帳 (5)

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

郵便ポスト

空き室

貸間

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる