気ままにおしゃべり

ミニエッセイ

あ-との祭り

<11/27 Live>

スイートレイン/中野

2014-11-27 215843

Live

個人的には3回目
バンドとしては初出演

お客さんのご来店には
2014-11-27 214806
バンド(各メンバー)の個性が重要だ!

もう一つはお店の魅力!
2014-11-27 2246572014-11-27 213247
マスタ−&ママさん
店の雰囲気(インテリア等)や料理に表れる

初めて演奏した日を思い出す
残念ながらお客さんが少なかった
ママさんがサラッと言った
「お客さんは多い日も少ない日もあるのよ!」

<ひつじレポート>

「4駅の旅」

昨夜は中野スゥイートレインでの
山崎弘一b4(高橋知己ts+米田正義p+楠本卓司ds)
ライヴへ出かけた

アケタの店を離れて別の環境で聴く演奏もまたいい
来場者の顔ぶれもいつもとは少し異なり、
客席の反応や漂う雰囲気の肌触りも違って感じられ新鮮だ

休憩時間のファンとバンドメンバーとの会話の弾み方も、
お店の広さや空気感で変化を見せるのが面白い
2014-11-27 2127182014-11-27 212345
西荻がホームだとすると、
少しだけ旅に出たような気分だった
そんな場に紛れて、
私はバンドに出会った頃を懐かしく思い出していた。
当時は 彼らの演奏に魅せられて、
日々都下や近県のあちらこちらのライヴ会場へと脚を運んでいたのだ……。
もちろんあの頃も今現在も、アケタの店で聴くライヴは
私にとって言葉に尽くせぬほどに特別格別なのだけれど、
〜家を飛び出しての小旅行で
 身近なファミリーの違った側面に出遭い感慨を深くした〜
とかいうシチュエーションを
この夜、4駅出かけて味わったのかもしれない……!?

演目は以下の10曲!
バンドの演奏ではお馴染みであり、
大好きな楽曲ばかり。
中でも、ジャジー感のみなぎっていた
<Moon Song>の演奏はこの夜の出色だった。

Beatrice (Sam Rivers)
Serenity (Joe Henderson)
Autumn Leaves (Joseph Kosma)
Blue In Green (Bill Evans+Miles Davis)
Giraffe (Roland Prince)
I’ve Never Been In Love Before (Frank Loesser)
Moon Song (Arthur Johnston)
TEO (Thelonious Monk)
First Song For Ruth(Charlie Haden)
Blues On The Corner (McCoy Tyner)

After

ホシさんとひつじさんがウレシイ差し入れ
お店のおいしい料理で打ち上げ!
2014-11-27 212441
店内には”E.Jones”の写真が飾ってある
ホシさんの作品
エルビンの表情がスバラシイ!
「これらは高いんでしょ?」
「高いわよ!」

4月ころまた演奏出来そうだ
アリガタイ!
関連記事
  1. 2014/12/02(火) 17:16:29|
  2. あ-との祭り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あ-との祭り | ホーム | あ-との祭り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wbky.blog.fc2.com/tb.php/889-6eab462b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Greeting

k.yamazaki

Author:k.yamazaki

Menu

Welcome (1)
あ-との祭り (875)
社会の窓 (68)
彼奴&彼処 (40)
Elvin Jones (38)
モノホン (46)
映写室 (39)
想い出ぼろぼろ (83)
押入れ (32)
週刊C調 (40)
鰯亭 (64)
Jazzの細道 (2)
緊急!連絡帳 (5)

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

郵便ポスト

空き室

貸間

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる