気ままにおしゃべり

ミニエッセイ

彼奴&彼処

<呉在秀>

1949-1996
c3344b245c687e7d0d4b1385e93cd4d4.jpg
「さ〜あ」のDs

注:画像がなくネットで探した
  おそらく「東京ビビンバクラブ」時代だろう(相当若い)

「ジェス」の愛称で呼ばれていた
初めてみたのは「渋谷ヤマハ」での「渡辺貞夫5」
この時期「倉田在秀」という日本名だった
1972-sadao_watanabe.jpg
Tb 福村博 P 板橋文夫 B 古野光昭

レギュラーバンドで一緒になったことは一度もなかった
セッション等で一緒になる機会が少しずつ増えた
強烈な印象の訳には二つある
喋りとドラムプレーだ

1.喋り
「あのさ〜あ」「ヤマちゃんさ〜あ」「オレさ〜あ」
一言で言えば人なつこい喋り方だ
細かい事にはこだわらない
スジが通っていながらおおらかだった!

2.ドラム
大汗かきながら眼をシロクロさせて時にはヨダレが出てきた
リズムはタイトでしかもおおらかだ!
音量はどんなにアツくなっても一定以上は上がらない
そのぶん音の密度が濃くなるので重量級のサウンドになった

おクスリ愛好家でもあった
今なら笑えるエピソードがある

『あのさ〜あ』
『ヤマちゃんさ〜あ お願いがあるんだけど』
「何ですか?」
『お使いして欲しいんだけど』
「??」
『病院に行ってさ〜あ クスリもらってきて欲しいんだよね』
「??」
『病院に行って”眠れないんです”と言えば大丈夫』
『わかりましたと言って処方箋書いてくれるから』
『それもって薬局に行けばOK!』
「?」
『ヤマちゃんはさ〜あ 初めてだから本名で大丈夫だよ』
「わかりました!」
場所を聞いて翌日出かけた

小さな小児科病院だ
心臓はバクバク!
中に入ると結構満員だった
横に小さな別室があった
見た事ある顔が2〜3人いたが誰も口を聞かない
知らない名前を呼ばれると診察室に入って行くので人違いかも知れない
名前を呼ばれた
『どうしましたか?』
「眠れないんです」
『わかりました』
処方箋を書いてくれた
『これを持って薬局に行って下さい』

ジェスに渡した
『ヤマちゃん アリガトウ!』
『これ お駄賃』
一粒もらった
20時間くらい寝たかも知れない

音楽の原点は肉声と打楽器だと思う
ジャズという音楽にはドラムが不可欠だ
イイジャズにはイイドラムが不可欠だ
イイドラムと演るにはイイベースでなければ!

ドラマーだから当然ではあるがドラム(ジャズ)が好きなんだなあ!
このようなミュージシャンがいた事を伝えたい!

ジャズはヤメられない!

関連記事
  1. 2012/05/13(日) 22:45:03|
  2. 彼奴&彼処
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<お-るどシネパラ | ホーム | あ-との祭り>>

コメント

オ・ジェスさん

こんにちは。
私が直に倉田さんのプレイを拝見したのは、大森明さんグループで、大口さん、鈴木良雄さん、倉田さんの編成だった。
一部が終了して、大口さん、倉田さんと話をさせてもらった。二部が終わっても話した。
倉田さんの右か左かに座っていたら、「あのさ~あ(と言ったか記憶がないが)、悪いけど反対側に座ってくれる? 職業病でさ、こっち側聞こえにくいんだ」とおっしゃる。
今でも、一番好きなドラマーは倉田在秀だと、どこへ言っても言いますね。
  1. 2016/10/12(水) 22:09:04 |
  2. URL |
  3. Log #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントアリガトウございます!
何か情報があったら是非お聞かせ下さい
  1. 2012/05/22(火) 14:53:30 |
  2. URL |
  3. nanasi様 #-
  4. [ 編集 ]

あたしも 何回頼まれたのでしょうか?
ゆったりとした、大局にかまえた、いまある人生を大事にして生きる人でした。
こまかい事は、気にしない、、、
もう一度聴いてみたいです。

天国のイエス様、いえ ジェスに 
  1. 2012/05/22(火) 13:19:24 |
  2. URL |
  3. nanasi #.7kYjqzU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wbky.blog.fc2.com/tb.php/215-82fe84fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Greeting

k.yamazaki

Author:k.yamazaki

Menu

Welcome (1)
あ-との祭り (849)
社会の窓 (68)
彼奴&彼処 (40)
Elvin Jones (37)
モノホン (46)
映写室 (39)
想い出ぼろぼろ (83)
押入れ (30)
週刊C調 (40)
鰯亭 (64)
Jazzの細道 (2)
緊急!連絡帳 (5)

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

郵便ポスト

空き室

貸間

現在の閲覧者数:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる